ハッピーひな祭り Happy Girls Festival

March 3, 2008: 亀清旅館 Kamesei Ryokan

亀清のひな人形

亀清旅館の女性達が人形遊びで盛り上がっています。特に、事は11ヶ月の美咲ちゃんもいます。しかし、私が思いますが、美咲ちゃんより大人の女性の方が楽しんでいるかもしれません。まあ、とにかく、ハッピーひな祭り。
All the ladies of Kamesei Ryokan are having fun playing with dolls, in the honor of the Hina Festival. This year is special as it's the first one for our daughter, Misaki. I have a hunch, though, that the adult women are enjoying this more than Misaki... Anyways, I wish everyone a Happy Hina Festival.





The history is lost on these 2 guys... この2人にこの年数が分からないけど。。。

March 2, 2008: 長野に来る理由 Reasons to Come to Nagano

年数の建物と松 Classic building and pine tree

戸倉駅前に立派な萱葺きの屋根の建物があります。通る度に「凄いな」といつも感動します。こょうは我が僕達を連れて、見学しました。坂井銘醸「酒造コレクション」と言う酒屋の博物館です。詳しくはhttp://sakagura.co.jp
In front of Togura Station is a huge building with a classic thatched roof. Every time I drive by it, I think, 'Wow -- this has to be hundreds of years old.' Today I took our 2 sons for a tour. It's called Sakai Meijyou 'Shuzou (Sake Brewery) Collection', and inside is a museum of sake brewing.
亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan website.



酒造の博物館


「萱」と言うそば屋さんも


ポップコーンパーティーPopcorn Party

March 1, 2008: 亀清旅館 Kamesei Ryokan

Popcorn Makers and Eaters!

島崎さん達の子供にデザートを作る約束しました。夕食後、皆さんが亀清のロビーの薪ストーブで集まって、アメリカ風の機械でポップコーンを焼きました。子供さん達は機械のハンドルをぐるぐると回したりして手伝いながら、楽しんで頂きました。良い思い出ができたかな?機会があれば、是非また起こし下さい。

島崎様から頂いたコメント:「楽しいひと時を過ごさせて頂きました。食事も美味しく、部屋も綺麗でししたので、大変満足でした。我が家は、畑でポップコーン用のもろこしを栽培するくらいのポップコーン好きなのです。なので、デザートのポップコーンは子供たちにとっては何よりうれしかったと思います。」

I promised to make a dessert for the Shimazaki Family kids after their dinner tonight, so I had them gather around the lobby wood stove, and brought out our old-fashioned popcorn maker, and popped them a bunch of popcorn. The kids took turns cranking the handle and helping make the popcorn, too. We all had a lot of fun!
亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan website.





冬の知識時 Chishikiji Temple in Winter

February 29, 2008: 長野に来る理由 Reasons to Come to Nagano

年数を感じさせる知識時

常連のお客様の依頼で上山田の知識時というお寺に連れて行きました。天気は晴れていましたし、周りの山がうんと綺麗で、そしてこのお寺の門と本館の作り、特に屋根、で歴史の素晴らしさを感じました。今度はちゃんとした写真機を持って、写真を沢山撮りたいと思いました。
A couple of regular customers asked us to take them to Chishikiji Temple. With the blue sky and the snow-covered mountains in the distance, the setting was spectacular. The temple itself, with its thatched roof main building and gate, is impressive with the sense of history and time. Such a photographic little temple!
亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan website.



大わらじ付きの門


門の屋根の内側


美咲ちゃん=デルモ? Is Misaki a model?

February 29, 2008: 亀清旅館 Kamesei Ryokan

渡り廊下を渡っている美咲ちゃん

今度は亀清旅館が「ゆこゆこ」と言う旅行雑誌に登録する予定です。その写真撮影の為に中村さんが見えました。撮影の途中で我が娘の美咲ちゃんが邪魔しましたの写真取られました。美咲ちゃんも雑誌に載るかな?ゆこゆこはwww.yukoyuko.netです。
The staff member for YukoYuko, a travel magazine came to take photographs for Kamesei's upcoming listing. Halfway through the session, our daughter Misaki came to play, and got her picture taken, too.
亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan's website.





Kamiyamada Elementary School English Class 上小英語クラス

February 28, 2008: 青い目のおもてなし This American’s Omotenashi

授業後の休職:2年2組 Eating lunch w/ the kids after the class

千曲市役所の国際室の関連で私が上山田小学校の1,2年生に英語の授業をやりました。上小はどちらかと言うと既に国際的になっています。タイ系、韓国系、中国系、米国系(我が息子)、最近まではハンガリー系もいました。それでも、外国人に会う機会が少ない子もいます。ですから、「英語の勉強」より、外国人とふれあいの事です。まあ、私のアメリカの文化もちょっとでもShareが出来たと思います。
The International Office of Chikuma City had me go to our local Kamiyamada Elementary School today to help out with an English class. Kami-sho (as it's known) is already fairly international, with students' backgrounds ranging from Thai and Korean and Chinese to American (our son) and (until recently) Hungarian. But some of the students don't have an opportunity to meet foreigners, so more than teaching English, my role is to let the students interact with a real-live 'gaijin'. And, hopefully, I shared some of my American culture with the students.
亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan website.



1年生休み時間 1st Graders Recess


2年1組 2nd Grader working magic w/ traditional toy


峰さんはどこですか?Where's Mine-san when I need him?

February 27, 2008: 青い目のおもてなし This American’s Omotenashi

薪割りでしんどくて Worn out from choppin' wood

昨日と今日は薪集まり・薪割りで忙しかったです。薪割りは良い運動ですけど、やはり疲れます。その後の温泉は気持ち良い!先日はテレビ信州の取材で峰竜太さんが来て、本人は薪割の手伝いをしてくれました。こんなにいっぱいある時に来てもらいたい!:)
Yesterday and today I was busy with getting and chopping firewood. Chopping is good exercise, but it wore me out. A few days ago, TV Shinshu was here to tape a show, and they brought actor Ryuta Mine. As part of the shoot, Mine-san helped chop some wood. Where is he now when I really need him? 🙂

亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan website





おもてなしの雪だるま Snowman Welcome

February 26, 2008: 亀清旅館 Kamesei Ryokan

人参の鼻もアメリカ風

亀清旅館の玄関に我が息子がこのかわいいらしい雪だるまを作りました。旅館らしい雪だるまで宿の挨拶のカードを持っている。そして、良く見てください:雪の珠は3つある。これはアメリカ風です。足と体と頭です。何で日本の雪だるまは足が無いかといつも思っていました。:)
At the entrance to Kamesei Ryokan, our son built this cute little snowman, complete with a sign welcoming guests to our inn. Please note the bucket hat -- snowmen in Japan wear plastic buckets on their heads (presumably to keep the snow off?).
亀清旅館のHPはこちらClick here for Kamesei Ryokan website





この冬の一番雪The biggest snowfall this winter

February 25, 2008: 亀清旅館 Kamesei Ryokan

雪景色の中庭

今回の雪がこの冬で一番積もりました。行きかけは何度もやっていますが、直ぐにまた白くなってしまいます。が、その代わり、亀清の中庭が雪景色でとっても綺麗!
This snowfall is the biggest one we've had so far this winter. I've shoveled snow so many times, but it just turns white right away again. The good news is the fresh snow has made our naka-niwa garden a beauty!