上田の隠れそば屋「日賀志」 Hidden Soba Shop in Ueda, Higashi

April 23, 2012: グルメFoodie

Mari inside Ueda's hidden soba shop "Higashi"

上田市の隠れおそば屋さんの噂は前から聞いていた。上田市の半過地区に新しく出来た国道18号バイパスは2つのトンネルを通る。そのトンネルとトンネルの間から上った所に古民家があると。
噂のそばや日賀志。
今回は初めて探して行ってみました。
長野県は蕎麦にうるさいです。おそば屋さんの競争も激しいです。お店に寄って、勝負する所が違う: 量、歴史、景色、綺麗な空気と水、職人の腕、など。
日賀志の特徴?
まず,位地。チェイン店だらけの国道沿いではなくて、静かな古風な趣のある集落にある。しかし、山奥ではなくて上田市街から車で5分。
そして、建物と庭。橋詰さん達のご夫婦は110年以上な歴史のある古民家を3年間かけて修繕したそうです。薪ストーブと木造の作りの温もりで、歴史を感じさせる建築、私はよだれが出そうになりました。本当にクールジャパンだ。そしてお庭は細かい所で手が掛けられて、目が楽しまれる風情。
お蕎麦はもちろん、どこにも負けないぐらい上手に作られて美味しかった。どれでも十割でも80:20でも選ばれる。小麦アレルギーの方は十割を食べれる。なおかつ、麺は細めなので十割でも崩れない。
しかし、一番の印象は橋詰さん達ご夫婦でした。奥さんの心の込めたおもてなし、旦那さんがわざわざ挨拶してくれて、顔のあるサービス。
私ども亀清も旅館として「顔のあるサービス」の提供でおきゃくさまの喜びを頂いております。その意味でおそばや日賀志と仲間だと感じました。

(亀清旅館・戸倉上山田温泉から車で25分。県道77号・国道18号バイパス経由)

そばや日賀志Higashi Soba



外観



ザ・蕎麦





Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.