カテゴリ: 上山田お神楽 Kamiyamada Lion Dance

刺青の獅子? ワイルドな国際交流 Tattoed Shishi Lion? Extreme Cultural Exchange


Crazy Cultural Exchange — Shishi with a tattoo

上山田神楽保存会はほぼ毎週木曜日にある公民館で練習をしています。私が獅子笛をやっていまして、いつも参加している訳。その日に興味がありそうなお客様、特に海外からの方に一緒に行くように誘う。

その中で、最近のこういう交流がかなりワイルドになってきた。オーストラリアからのTenarraさんは派手な刺青があって、獅子舞を体験した時に刺青のある獅子となって面白かった。その次の週はまたオーストラリアからのお客さんで、また獅子舞を体験した。位置は獅子の頭とその後ろの人のさらに後ろで、三人で入っていました。お酒のせいかもしれませんが、足6本の獅子を見た様な気がします。...

もっと読む

沖縄のシーサー文化 Okinawa’s Ubiquitous Seasir


壺屋やちむん通りで見付けたシーサー Seasir in the Tsuboya Pottery District

旅館青年部の全国大会での沖縄。
沖縄と言うと、シーサー。
どこ行ってもあるって聞いていましたが、本当にどこに行ってもシーサーがありました。駐車場から屋根まで、いつも「シーサー見付け!」。

私は上山田神楽保存会で獅子笛をやっていますから沖縄流の獅子、このシーサーに興味が深いです。

実は、6年ぐらいお神楽をやってきたけど、獅子ってライオンではなく、犬だとつい最近に初めて知りました。まあ、創造的なものですから単純な犬でもないらしい。

沖縄のシーサーを見て、更に獅子に関心を持ちました。...

もっと読む

雨の秋祭りと獅子笛 Rainy Fall Festival


Playing the flute in the rain

秋祭りのお神楽の二日間目。22日は天気で恵まれて、八阪神社の中秋際に参加しました。23日は朝から雨の波閉科神社の中秋際。

獅子笛は元々難しいですが、雨の中では更に大変だ。

でも、今年は私の参加がお神楽だけで良かった様な気がします。以前は相撲取りもしました。今年は、雨のせいで泥相撲になってしまいました。田植えの時の田んぼでの相撲取りの様。

午後は雨が止んで、お神楽が上山田温泉の中を巡りました。我が亀清旅館のロビーにも獅子舞がありました。そして、夜は波閉科神社に戻って、役員の提灯の光で最後の舞。

この日にお泊りになったお客様はロビーでの獅子舞、夕方の行...

もっと読む

八阪神社の中秋際


Shishi dance in front of Yasaka Shrine

秋分の日の連休で、この上山田のそれぞれの神社で中秋際が行います。主には温泉地区を守る波閉科神社、新山地区の圧内神社と八坂地区の八阪神社。そして、上山田神楽保存会が分担して、それぞれの秋祭りで獅子舞を行います。

私が獅子笛をやっております。一年中、ほぼ毎日の木曜日にお神楽のメンバーの皆と練習しています。この秋祭りの一年間のメインイベントです。

去年は私が庄内神社と波閉科神社の二つの祭りで獅子笛をやりました。今年は八阪神社と波閉科神社です。写真は22日に行われた八阪神社の中秋際。神社の前に獅子舞をしてから、役員さん達のそれぞれの家で舞いました。神社を出てから、子供相撲があったようだ。...

もっと読む

中秋際に向かって、お神楽の獅子もインタビュー? FM Nagano Interviewing Kamiyamada’s shishi for the Fall Festival


Ikeda-san interviewing Kamiyamada’s shishi

上山田温泉をまもっている波閉科神社の9月23日の中秋際に向かって、私達上山田神楽保存会が毎週の木曜日に練習しています。この間の練習にFM Naganoの池田レポーターと藤原ディレクターがお越しになって頂きました。中秋際とお神楽の事は9月20日(木曜日)の「千曲市浪漫紀行・すいっちばっくおばすて」と言うお昼の番組に出るそうです。是非、お聞きになって下さい。

9月23日の連休はそれぞれの地域の秋祭りが行われているようです。波閉科神社のは子供相撲から始まって、屋台、太鼓、カラオケコンテスト、そしてグランフィナーレは私どもお神楽の獅子舞です。花火の合図で、役員の提灯の光での獅子舞。神秘的です。機会があれば、是非行ってみてください。...

もっと読む

太鼓さん、ご苦労様です!お神楽であっちこっち Mr. Taiko, Good work! Kamiyamada’s Shishi Lion Troupe’s been busy!


Tightening the Taiko Drum

このごろ、上山田神楽保存会が忙しい。この3週間で獅子舞は:
上山田の三本木公園開園式
地元の智識寺の春祭り
国際結婚の披露宴@上山田ホテル
上田市の西光寺の八十八夜儀式
もう一つの結婚披露宴@上田市のシティーホテル
東北支援のチャリティーイベント@上山田温泉
そして、5月6日は何と、善光寺さんで獅子舞の予定。

善光寺さんで獅子舞とは、上山田神楽保存会ぐらいですよ。戸倉上山田温泉の旅館青年部主催の「牛に引かれて善光寺詣り」の300人が30キロを歩くイベントに合わせて、お神楽がお祝いする。(当日は私が旅館青年部長なので獅子笛じゃなくて、イベント参加者と一緒に歩いています。)...

もっと読む

ママ・パパと私の第2家族 Mama and Papa with my 2nd Family


自分の話になってしまいますが、私が長野に引っ越ししてきてから一番「家族」の様になったのは上山田神楽保存会の皆さん。週一のミーティング・練習と月1~2回の獅子舞のお蔭で、皆といい仲間になりました。結婚式やらお葬式など、一緒に過ごしています。

という事で、今回に私の親がシアトルから遊びに来ている時、お神楽の皆と合わせるのは楽しみにしていました。この間の練習でうまく合わせたので皆がゆっくりと色んなお話が出来た。会えるのは5年ぶりだったけど、お神楽のメンバーは少し変わったけど、相変わらず仲良く盛り上がりました。

私の本来の家族と、長野の第2家族。合わせれてうれしい。...

もっと読む

お神楽deディーサービス盛り上がり Livening Up a Day-Service Facility with Okagura


今日の上山田神楽保存会の出軍先: 上山田の力石地区に新しく出来た「ニチイ」ディーセンター。

Today’s Kamiyamada Kagura Lion Dance troupe deployment: the new senior citizen’s Nichii day center in Kamiyamada’s Chikaraishi neighborhood.

上山田神楽保存会 Kamiyamada Kagura Lion Dance Group






もっと読む

109才のお祝い獅子舞 Lion Dance for a 109-year old


Bringing Lion Power to an Old Folks Home

109歳。

明治生まれやで。

そんな方のお誕生日お祝いで私ども上山神楽保存会は上田市の老人ホーム「御所苑へお出かけました。

私がオヤジになって老人施設に入っていて、自分の誕生日の為に獅子舞があればうれしい。

その109歳のお祖母さんも喜んでくれたようです。目が笑っていました。

109 years old.

That means being born around the turn of LAST century!

My fellow members of the Kamiyamada Kagura lion dance troupe paid a visit to the Goshoen old folks home in nearby Ueda City to help celebrate the birthday of a 109 year old lady.

When I get old and end up in an old folks home, I’d sure be happy if a lion dance performance were held ...

もっと読む

秋祭りの為の獅子神楽練習 Lion Dance Practicing for the Autumn Festival


One last lion dance practice before the autumn festival

今晩は上山田のお神楽の皆が集まって、週一の練習をしました。これは秋祭り前の最後の練習でした。上山田温泉の大乗の神社、皮閉科神社の秋祭りは今年9月24日(土)です。

亀清旅館から歩いて約15分の神社です。午前中とお昼をかけて、相撲大会が開催されます。まずは大人相撲、そして12:30ぐらいからは子供相撲です。

以前は私も参加しましたよ。その恥ずかしいビデオはこちら:
http://www.youtube.com/watch?v=hBDasCNiXBc

今年は残念ながら、お相撲に呼ばれなかったです。従って、時間が取れる範囲でお神楽の皆さんと一緒に上山田を獅子舞で回ります。亀清旅館にも来る予定です。15:00ごろ。宿泊の皆様のお祓いも。...

もっと読む