月毎の一覧 February 2014

信州なお: 除雪された道で雪見チャンス! Nagano Now: Snowscapes via Snow-free Roads


Snow-Covered Kamesei Ryokan but the roads are clear!

2月は連続の週末で大雪になりまして、道路や鉄道で色々な不備がありました。しかし、道路は除雪作業だ大分進んでいて、高速道路を始め、主の通りの全てがOKです。亀清旅館までの横道は近所の皆さんの努力で除雪になった。長野新幹線は地元のしなの鉄道など、長野の鉄道の全部が予定通りで動いています。

車でも電車でも、今は長野に来る最高なチャンスです。雪景色の信州は格別に綺麗だし、温かい温泉でゆっくり入れて、体がぽかぽかになります。野沢菜や茸鍋など、信州の冬の御馳走も待っています。

是非にこの機会で信州にお越し下さい。私ども亀清旅館、戸倉上山田温泉、そ...

もっと読む

奥田シェフの講演会+食事会 Okuda Chef Lunch Talk


奥田シェフは20日のプロセミナーの次の日に今度、講演会をやってくれました。ついでに、「せっかくだからお料理も作らせて」との事で、食事会形式でした。32名が亀清旅館で集まりまして、奥田シェフのお話をお聞きしました。

そのお話を簡単にまとめたら:

ネーミング 良い響き→覚えやすい
地元の食材を揃えないを揃えないと言われたが、農家さん達と協力をして、伝統野菜を育った。
物々交換から始まった。
地物、美味しくないと言われたが、伝統野菜に集中したお蔭でその気候・土に合う食材が出来ました。
無農薬の事も苦労したが、それこそ伝統野菜によって農薬は比較的に必要ない。...

もっと読む

奥田シェフにて温泉タウン戸倉上山田の食材を世界へ Taking Onsen Town Togura-Kamiyamada’s Cuisine to the World with Okuda Chef


Okuda Chef and the headless mike holder

温泉タウン戸倉上山田の「クールジャパン」事業の続きで、山形県鶴岡市イタリアンレストラン「アル・ケッチャーノ」の奥田シェフが料理人向けの研修会を開いてくれました。旅館調理師、地元の農家、市役所など26人が戸倉創造館で集まりました。

奥田シェフが地元の食材を塩・胡椒・オリーブオイルだけで味を活かせながら、半分哲学者の様なお話もして頂いて、プロの皆様は必死でメモを取っていました。

その一人は今回に協力してくれたGAPチームの山崎さん(浅間温泉・玉の湯)でした。彼のまとめは下記です。

料理1:5種のキノコのスパゲッティ...

もっと読む

おもてなしエキスパート認定?! Omotenashi Expert Certificate?!


我が亀清旅館は「青い目の若旦那のおもてなし」をスローガンにしています。しかし、実に言えば私は日本の「おもてなし」をまだまだ勉強中です。一生をかけても、マスター出来ないと思いますが、少しずつ上手になる様に努力しています。

ですから、千曲市観光協会から「おもてなし講座」の知らせがあった時に、飛んで行きました。

「日本おもてなし推進協議会」のカリスマインストラクター4人にての講座でした。

最初からは雰囲気がちょっと硬い…
写真撮影禁止
資料を他人に見せるのは禁止
講座中で腕組み、足組み禁止。

そして、普段は3時間の研修が90分で短くする…と言いながら最初の30分は今まで何万人にこの講座をやったかと言う自慢話ばかり。...

もっと読む

貸切露天風呂:ザ雪見 Family Bath Surrounded by Snow


亀清旅館の貸し切り露天「しなの風呂」の写真です。15日の史上初の70cm積りで完全に雪で囲まれました。

お掃除しに行ったら、まずはは雪をどける作業。

しかし、雪と温泉の両方を楽しめるぱらだいすになりました。

Kamesei Ryokan’s outdoor family bath “Shinano-Buro”, surrounded by snow from the Valentine’s Day storm.

I went to clean the bath, but first had to clear a path to it.

For those who like to enjoy jumping in the snow before a soak in an onsen bath, now is your chance!






もっと読む

スノーモンキーの気分 Like a Snow Monkey


亀清旅館の若旦那手作り露天風呂にスノーモンキーの様な若旦那。雪が顔にちらちら…

Kamesei Ryokan’s outdoor bath, hand-made by our proprietor, with said proprietor enjoying the snow falling on his face while soaking in the bath.






もっと読む

歴史的の大雪! Most Snow Ever!


バレンタインディーの夜から雪が降っていて、降っていて、降っていて…結局70cmぐらい積もりました。戸倉上山田として、史上初。

写真は亀清旅館の中庭、2階の部屋から。

4時間の雪かきで体がヘロヘロになって、電車も高速道路がストップのせいでキャンセルの電話を次から次へ、今度は精神的にヘロヘロ。しかし、午後から長野駅の案内所からお電話が。東京へ帰れられなくなった外国の客さんで、長野市内のホテルが一杯で、タクシーで行くからお部屋をと。何とか開けちゃった部屋をカバーが出来た。

今度は雪が屋根から落ち来ることを恐れているけど、取り敢えずはこんなに珍しく深い雪景色を楽しみましょう。...

もっと読む

温泉タウン戸倉上山田のITセミナー Onsen Town Togura-Kamiyamada IT Seminar


米国大手旅行会社「リック・スティーブス・ヨロッパ・スルー・ザ・バック・ドア」のIT担当、B.バーディックさんは経済産業省「クールジャパン」の事業で戸倉上山田温泉の亀清旅館でIT関係の講演会を行われました。

その内容のサマリーです。

リック・スティーブス社はヨロッパの観光地を紹介する大手旅行会社。ガイドブックもエスコートツアーもやっています。テーマは「表面」より深いふれ合い。

テレビ番組も作っている。その番組を含めた動画はネットで大人気。尚且つ、ツアー参加者の声。

定期的に旅行セミナーも開いていて、ネットで生放送で発信している。Clear Channelのケーブルラジオにも番組を発信している。...

もっと読む

Meeting Stefan from Japan-GuideのStefanさんとの出会い


随分前の事でしたが、この一年間の「温泉タウン戸倉上山田」事業で群馬県藤岡市に行きました。目的は:日本全国の観光地情報英語のHP「japan-guide.com」の事務所訪問。伝説のStefanさんとお会いしました。スイス生まれの方で、藤岡の事務所から日本各地の観光地の情報発信をしている。是非に、私どもの戸倉上山田も載せて頂くようにお願いして、この温泉タウンの魅力を一生懸命PRしておきました。

www.japan-guide.com






もっと読む

こういう旅もあり: B.バーディックさんと温泉タウン戸倉上山田 Togura Kamiyamada Through the Back Door with B. Burdick


アメリカ大手旅行会社「リック・スティブス・ヨロッパ・スルー・ザ・バック・ドア」のIT担当B.バーディックさんを戸倉上山田温泉に来ていただきました。経済産業省の「クールジャパン」事業で講師してくれる。7日は戸倉上山田を紹介しました。そのコースを紹介します:

<午前>
車で城山に登った。
・善光寺別院 四十数年前にできたお寺さん。そのころは当温泉地がピークでした。マスツーリズムから現代の個人旅行のシフトの話。日本のお寺の紹介。
・日本歴史館の外 マッカーサーなどの不思議な石像
・奥津神社 日本の縁結びの文化や温泉夏祭りのお神輿の説明
・荒戸城 山城や侍の文化の紹介。...

もっと読む