世界遺産@北野カルチャーセンター World Heritage at Kitano Cultural Center


先日は世界遺産を見ました。中央アルプスの駒ヶ岳ロープウィーに乗って、千畳敷カールから南アルプスの上に出ていました。もう、「富士山」と言わなくなった。「世界遺産」と呼ぶようになった。

富士山が世界遺産に選ばれてから更に注目されるようになり、色んな所で記念イベントや展示が行われている。

その一つは長野市の北野カルチャーセンターです。9月28日までは日本画家の富士山の絵を展示している。日本人に最も関心深い山は当然、日本画家にも愛されて、絵の主人子になります。

Japan’s Mount Fuji was declared a UNESCO World Heritage Site on June 22, 2013. Already deeply infused into the hearts and minds of the Japanese people, this new designation means an even more hightened awareness of the mountain. This has resulted in numerous Fuji-themed promotions throughout the country this summer.

One such event is a temporary exhibit at Nagano City’s Kitano Cultural Center of paintings of Mount Fuji by Japan’s greatest artists. The show runs through September 28th. So on your trip to Nagano City to see the esteemed Zenkoji Temple, you can get your World Heritage fix, too!

北野カルチャーセンター・富士山の絵






コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.