日毎の一覧: 2013-07-12

イベント費用効果の研究 Cost-Benefit Analysis of Events


長野県旅館組合青年部は先日に松本で研究会を開催した。岳都推進委員会の上條さん(上高地・徳澤園)のプロデュースでイベントの費用効果を分析するとの研究。

この戸倉上山田温泉は毎年5月に我々地元の旅館青年部主催で「牛に引かれて善光寺詣り」の300人が30kmを歩くイベントをやっております。良い宣伝になるし、参加者は大半喜んで頂ける。しかし、費用もかかる割りに宿泊者に結ばない。

三十数年続いているからその「伝統」の為だけ継続すべき?

今回の研修会でそういう所を分析しました。事例で:

*白馬のトレールラン(東京の専門会社のプロデュースの時に大赤字、自分達のボランティアー力で何とか黒字)...

もっと読む