このあんずまつりやGWに森将軍塚古墳へ Come See the Mori Shogunzuka Museum this Spring!


日本の小学校6年生の教科書に森将軍塚古墳が出るそうです。この貴重な復元された1600年前からの古墳が戸倉上山田温泉から車で約20分で、温泉にお越しになる際ついでに寄るのに便利。

そして、ちょうど森「日本一あんずの里」のあんずまつりやゴールデンウィークに合わせて、4月2日(火)から5月12日(日)まで特別な企画展の予定がある。
「森将軍塚古墳の発掘調査と復原整備」が開催される。
森将軍塚古墳がどのように発掘調査をされ、復原整備され、
作られた当時の姿によみがえったのかの紹介だそうです。

注: 晴れている日なら古墳の上からの善光寺平の眺めがすごい!

Every Japanese schoolchild learns about the Mori Shogunzuka in their 6th grade textbooks. This recreated 1600-year old burial mound is only a 20 minute drive from our onsen town, Togura-Kamiyamada.

And just in time for this year’s Mori “Apricot Village” apricot blossom festival as well as the Golden Week Holiday season, the museum at the base of the ‘kofun’ mound will be showing a special presentation of the work that went into recreating the mound. The presentation will take place from April 2nd to May 12th, 2013.

And as an added bonus, if you go to the mound on a clear day, you will be treated to a spectacular view of the Zenkoji Plain.

森将軍塚古墳 Mori Shogunzuka Museum







コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.