月毎の一覧 May 2012

千曲市x清泉女学院; 亀清旅館見学 Chikuma City x Seisen Womens College: Kamesei Ryokan Tour


Seisen Students Visiting Kamesei

千曲市と清泉女学院(長野市)が連携・交流の場面を作ろうとしています。その中で、学生の旅館でのインターン、特に英語を習っている生徒が海外のお客さんが割と多い亀清旅館でのインターンを調整している。先日は女子学生二十数人が我が亀清旅館を見学しました。

学生に今までの工夫を見せたり、仕事の内容を説明したりしました。最後はお風呂に実際に入って頂きました。

是非、学生のパワーを取組みたいと思っています。この学生の将来は楽しみだね。亀清旅館が応援しています!

Chikuma City is looking to start a program in conjunction with the Seisen Womens Colleg...

もっと読む

FM長野x戸倉上山田温泉サイクリング FM Nagano x Cycling Onsen Town Togura-Kamiyamada


Radio Interview for cycling Togura-Kamiyamada

FM長野はまたこの年度、「千曲市浪漫紀行 スイッチバック姨捨」という番組を毎週木曜日12:00-12:49にOn Airします。

今度の5月24日の番組のテーマはサイクリングです。そして、戸倉上山田温泉のレンタサイクルの担当でいる私がゲストになる予定です。その下見の為に、リポーター池田さんとディレクター藤原さんと温泉街を自転車で回りました。

コースは去年に千曲サイクリングクラブと一緒に作った千曲市のサイクリングマップで紹介されている温泉街のコースでした。カラコロ足湯から出発して、途中で寄ったのは:
ピンクと白いツツジが咲いている中央公園...

もっと読む

笑顔と100年の機織り機 Smiley face and a 100-year old Loom


Brianna showing off her silk weaving handiwork

笑顔と100年前の機織り機。

笑顔はオーストラリアからの高校生、Briannaさん。学校の成績が良くて、お祝いでお父さんが日本旅に連れてきました。

100年の機織り機は小岩井紬工房の機械。日本三大紬の一つ、上田紬を作っている数百年の歴史の工房。現在の若手職人との姉妹がその伝統的な技術で昔と同じく着物の着尺や帯はもちろん作っているけど、現代的な商品「携帯ストラップ」や現代な織り(銅の糸!)も実践しています。

体験は2500円(コースター、約30分)から出来ます。私もやったことがあり、とっても大思い出になる。...

もっと読む

まぁーず研修 Mahz Research


Various Mahz

長野県は日本の中で平均年齢が長い方。その理由は何か、色んな調査がある中で可能性としては発酵食品。信州味噌、日本酒・酒粕、漬物など。我々長野県旅館青年部がその3つ(味噌、酒粕、野沢菜などの漬物)の組み合わせのソースを開発しています。長野県の表現で「とっても」とか「本当に」の意味で「まぁーず」とよく言います。この新しいソースはそのまま、「まぁーず」という名前。

亀清旅館のChef武井ももちろん、オリジナルのまぁーず一品を出しています。最近はばら肉の土手焼きです。

まぁーずを最初に出したのは田沢温泉の若旦那、宮原さん。先日の県旅館青年部の会議が宮原さんのますや旅館で行われた。その時に、宮原さんなりのまぁーずの紹介があった。...

もっと読む

藤村のお部屋で会議 Having a Meeting in Toson’s Room


Historical Masuya Ryokan, Tazawa Onsen

旅館組合の会議のほとんどは割とドライな場所で行われる:観光会館の多目的スペースとかバスセンターの会議室など。
今回の県旅館青年部の会議場所は藤村の部屋でした。

田沢温泉の江戸時代からの3階木造宿「ますや旅館」でした。作家の藤村が滞在して、本を書いたと言う。その滞在したお部屋が今回の会議室となりました。歴史を感じながら。旅館青年部じゃないとなかなか経験できない。

ちなみに、今回の会議の後の講演会でマックアースグループの若社長、一ノ本さんのお話を聞けました。兵庫県を中心で全国でホテルを買ったり(学校団体受け入り日本1)、スキー場(16ヵ所も!)経営したり、凄い結果を出しています。いつも「売り上げを伸ばすのが大事だ」と言われている、社長の経験は逆に「これだけの費用ならこんな売り上げが必要」と、逆計算の発想。彼の勢いに感心しました。...

もっと読む

姨捨「田毎の月」棚田 田植えの手作業 Planting the Moon Reflecting Obasute Terraced Rice Fields


米国では、田植えは飛行機で。

もし私がやる事が何もなく、完全に暇な日があったら、
田植えの作業を見れたら幸せ。

その手作業のリズムに何となく癒される。難百年前、もしかしたら何千前からと同じような田圃、同じような作業。

戸倉上山田温泉から車で10分にある姨捨棚田では、ちょうど田植えの時期になりました。昔の人達は子の棚田を良く作れましたね。そして、いまだに田植えは手作業。

ずっと見たい。

まあ、見るだけじゃ怒られるだろうから、手伝えたらなお良いかもしれない。

If I had a day with absolutely nothing to do, I’d love to spend it simply watching the planting of the rice fields...

もっと読む

長野温泉トップ100: 奥山田温泉 Nagano Onsens Top 100: Oku-Yamada Onsen


Manzansou’s outdoor bath at Oku-Yamada Onsen

長野温泉トップ100の本の作成の手伝いで作家のPeterさんと信州高山村の松川渓谷温泉郷に行ってみました。前回は山田温泉の話でした。今回はその奥(距離は更に8.3km、標高は更に600m)の奥山田温泉。

奥山田温泉は標高1500mの高台にある。宿泊施設十数件で、お湯は濁り系で強い硫黄泉です。山田温泉から車で約15分です。(車の無い方は山田温泉までバスで、後はタクシーになってしまいます。しかし、山田温泉に普段はタクシーがないために事前に手配する必要がある。自転車で登る方もいらっしゃるようですが、初心者には無理でしょう。)

山田温泉は松川...

もっと読む

長野温泉トップ100: 山田温泉編 Nagano Onsens Top 100: Yamada Onsen


Yamada Onsen’s O-Yu

友人Peterさんの「長野県Top100温泉」の英語の本の作成に手伝っています。今回は山田温泉。

信州高山村の松川渓谷沿いの旅館6軒がある小さな温泉。上信越道の須坂長野東ICから約40分、長野電鉄須坂駅からバスで約35分。温泉の手前の赤い橋が写真ポイント。その辺から渓谷らしくなって、どの季節でも綺麗ですけど秋は紅葉で特に有名。温泉「街」は大湯という観光客が日帰りで使えるお風呂の中心で、お土産屋さん数件とスパ・ワインセンターがある。温泉のお湯は透明でナトリウム塩化物泉で少し塩っぽい。体が良く温まるそうです。

藤井荘が割と代表的な宿です。藤沢社長に案内して頂きました。ロビーからの警告の景色が...

もっと読む

お母さん達に花のコサージュ @おかみの会朝市 Corsages for Moms @ Sunday Morning Farmers Market


Corsages for Moms

「戸倉上山田温泉はお母さん達に優しい」という運動で、
母の日にお母さんたちの為に我々旅館青年部が前日に作った花のコサージュを配りました。

配った場所はでおかみの会の主催の朝市でした。春から秋まで、毎週日曜日の朝6:30から戸倉上山田温泉の中心にあるカラコロ足湯で行われている。

朝市は年々に大きくなっていて、農家さんや地元の商店が売っている品物が段々と増えています。採りたての野菜はもちろん、千曲ブランドの商品や地元の職人の民芸品など、朝早く起きる価値があります。実際に野菜を育っている人、商品を作っている人とお話しが直接できるという事も魅力。...

もっと読む

母の日の為のコサージュ作り Making Corsages For Mother’s Day


Making corsages for Mothers Day

今日は戸倉上山田旅館青年部が集まって、花のコサージュを作りました。地元の花屋さん「二通園」の指導で、若旦那達との家族が約100個の赤とピンクと白のカーネーションのコサージュを作りました。

日曜日は本番の母の日なので、この戸倉上山田温泉の中心となるカラコロ足湯の公園で私たち旅館若旦那がお母さん達にプレゼントします。おかみの会の朝市にて。

お母さん達を大事にしている戸倉上山田温泉。ただでコサージュを配りますのでお母さんの皆様はどうぞ、お出かけ下さい。

The Togura Kamiyamada junior innkeepers gathered today to make corsages to give to Mo...

もっと読む