月毎の一覧 April 2012

戸倉上山田温泉の散歩地図・グルメガイド: 中国語版 Onsen Town Togura-Kamiyamada Walking Map & Gourmet Guide: Chinese Version


New Chinese Map for Togura-Kamiyamada

戸倉上山田温泉の散歩地図・グルメガイドの中国版が出来ました。

我が亀清旅館はJNTO登録ビジット・ジャパン案内所旅として2年前ぐらいに戸倉上山田温泉の散歩地図・グルメガイド英語版を作りました。私が亀清の英語圏のお客様の喜んだお店など23軒、レストラン20軒に回って、説明して、説得して、お金の協力を頂いて、作りました。(皆がお金を提供してくれたって、海外のお客様の受入れを積極的に考えているという事で、感心しました!)

そのマップを元にして、今度は千曲市の補助金で中国版(簡体字)が出来ました。ホテル園山荘の中国人スタッフの翻訳のお蔭で、そして千曲市の補助金を使って、2000部を印刷しました。...

もっと読む

戸倉上山田温泉での新しい計画、企画中 New Projects for Onsen Town, Togura-Kamiyamada


Considering Ballon Flowers for the catalog

戸倉上山田の町興しの為の「カラコロにぎわい協議会」で今、新しい計画は2つが企画中です。

「戸倉上山田カタログ」
この戸倉上山田で沢山の職人がいます。陶芸やバルーンフラワーから味噌や甘露煮、蕎麦の麺まで誇りを持って造っている商品が多いです。その商品をお越しになるお客様に提供出来る様に通販様なカタログを作ろうと言う案を出しました。カラコロの「物作り部会」でカタログを実現できるように準備しています。この間はりんごの農家、ステインドグラスの作家、花屋さん、お茶屋さん、蕎麦の麺や和菓子屋さんなどが集まって、話し合いました。...

もっと読む

春が来た!森「杏の里」満開 Spring is Here! Apricot Blossoms in Mori are in Full Bloom


青空に薄いピンクの杏の花

この冬は長くて寒かったけど、満開となった森地区「杏の里」の杏の花を見ればそのつらさが忘れららます。

戸倉上山田温泉から車で15分、千曲市の春代表のイベント、杏の里のあんずまつり。今年は約2週間遅れましたが、やっと咲いてきました。19日に通りましたが、農村の谷、森の全体が杏の花の薄いピンク色となっています。

春の気分にしっかりなりました。

この冬は寒かったけど、その分であんずの花は更に綺麗に見えます。

4月21日・22日の週末は花が見ごろで、様子を見ますが4月の終わりぐらいまで残るかもしれません。

この戸倉上山田温泉の花見スポット、中央公園の桜も満開です。女将...

もっと読む

千曲市もりあげ隊x「温泉街」で花見


無料ネイルブースから恋愛の達人によるモテるテクニックまで小石(恋し)の湯伝説~願い叶う~というテーマの
「温泉街」でお花見in戸倉上山田温泉
というイベントは4月21日(土)に行うそうです。
地元の芸能人とモデルのトークショー+抽選会は朝十時@千曲市観光会館と夕方6時@戸倉創造館でやる予定だそうです。

もう17年間結婚した私には婚活は別に…と思ってしまいましたが、「千曲市もりあげ隊」の運動を応援したいと思っております。「小石の湯」の伝説も生かしたいし、せっかく温泉の中央公園で桜は満開で見事に綺麗で、「温泉街で花見」(当たり前だと思っていた)も良い事だな。...

もっと読む

姨捨棚田・長楽寺の新しい看板 New Signs at Obasute Chouraku-ji Temple


New Signs at Choraku-ji Temple in Obasute

この頃は姨捨駅のお掃除・花植えとかでよく行っています。そのついでに姨捨棚田の横にある長楽寺さんに久しぶりに行ってみたら、この新しい看板を始めてみました。

姨捨の日本原風景登録や奥深い伝説の説明など詳しくて良い看板が出来ました。(英語もあればなお良いけど…)

「田後の月」で有名な姨捨棚田にお越しになる際、長楽寺さんにも寄ってみるのはお勧めです。姨捨駅から歩いて15分ぐらいです。車の場合は横の姨捨観光会館で広い駐車所があります。(観光会館の中におそば屋さん楽月庵もありますの昼ごはんスポットとして最適です。)...

もっと読む

タイラー’s 森「杏の里」開花宣言 Tyler’s Apricot Blossom Season Opener Declaration


森「杏の里」のあんずまつりは4月3日から始まったのに、「花は?」と皆が悩んでいます。戸倉上山田温泉・千曲市の春の代表のイベントなのに、花が咲かないと…

一昨日は千曲市の市長が「開花宣言」を発表したそうですが、私が見ている限りでまだまだ蕾だ。

今日はまた確認したら、禅透院の周辺は部分的に咲いてきていました。写真を見て頂けたら分かると思いますが、花を充分楽しめるようになってきたので「タイラー’s開花宣言」を発表したいと思います。

中間地と上の方はこれからさき始まります。週末(21日・22日)は見ごろだと思います。この機会で、千曲市・戸倉上山田温泉へ、是非おいでやす!...

もっと読む

上山田温泉 おかみの会x花見 4月20~22日 Hanami in Kamiyamada Onsen April 20-22


Getting Chuo Park Ready for Hanami

亀清旅館の裏にある上山田温泉中央公園の桜の木でおかみの会が毎年、花見のイベントをやります。2012年の予定は:
4月20日(金)16:00~
4月21日(土)16:00~
4月22日(日)13:00~
おでん屋持つに、お酒の販売で盛り上がります。

今日は上山田小学校の温泉地区の学生が花見の為に公園の大掃除を行いました。特に、この冬が寒かったので、花見は楽しみだね!

Behind our inn, Kamesei Ryokan, is Chuo (Central) Park, the main cherry blossom spot for Kamiyamada Onsen. Every year, the Ladies Guild puts on a cherry blossom viewing event, with yummy food and even yummier (?) sake’. For 2012, the event dates are:
April 20th (Fri) From ...

もっと読む

ナイトビュー姨捨 駅舎掃除 Cleaning the Station for JR’s Night View Obasute


Night View Obasute

「ナイトビュー姨捨」というJR特別電車の企画は4月20日(金)から始まります。
長野駅発は18:48、姨捨着が19:33.
姨捨駅でボランティアガイドの楽知会と語り部の1000曲森の会というエンターテインメントがある。
帰りは姨捨発20:24、長野着20:59.
電車はハイブリッドの「リゾートビューふるさと」。

JR長野の代表なイベントなので、
JRで働いている友人のOさんに声かけられました「せっかくのイベントだから、姨捨の駅舎を掃除しましょう」と。
従って、二男を連れて、ボランティアで駅の窓拭きに手伝ってきました。
ナイトビューのお客様の為のちょっとしたおもてなし。

もっと読む

鹿教湯温泉から戸倉上山田へ 杏の花を見に Coming from Kakeyu Onsen to Togura Kamiyamada for the Apricot Blossoms


From Kakeyu Onsen

今週は鹿教湯温泉の斎藤ホテルの日帰りオプショナルツアーは2回も亀清旅館にお越しになってくれました。森地区「杏の里」のあんずまつりのついでに戸倉上山田温泉・我が宿にお昼ご飯を食べに来ました。

杏の里の花は残念ながらまだ咲いていなかったけど、亀清で美味しいお当時を食べれて、私の「姨捨山伝説」語り部を聞けて、そして亀清旅館の客室「千歳」の庭の杏の木の花を見れました。(なぜか、この木は森地区の木より早く咲きました。)

斎藤ホテルの「斎藤駕籠屋」ツアーで駒ヶ根ロープウェーや高遠の桜など、毎日にオプショナルツアーをやっています。以前に「戸倉上山田も組んでください」と営業してみました。今回の杏ツアーに私の叶いは実現できました。齊藤ホテル、有難うございました。これからも宜しくお願い致します。...

もっと読む

戸倉上山田温泉のカタクリ際@佐良志奈神社 Katakuri Flower Festival at Togura Kamiyamada Onsen’s Sarashina Shrine


Katakuri-sou, aka “dogtooth violet”

戸倉上山田温泉のカタクリ祭が今週の土曜日、4月14日、10:00〜15:00。場所は佐良志奈神社です。

亀青旅館の新しい貸切露天風呂の庭にも咲いています。

Japan seems to have a fascination with delicate flowers. Cherry blossoms are of course the most obvious, but, for example, this has to be the only country on earth to organize festivals dedicated to skunk cabbage (see Kinasa, Togakushi, et al). I admire this appreciation for Mother Nature.

Here in our onsen town Togura-Kamiyamada, I’ve mentioned in the past how a grove of tiny setsubun-sou flowers has a group of volunteers dedicated to its preservation and that a festival is held in their honor.

On our side of the Chikuma River is a groupi...

もっと読む