月毎の一覧 February 2012

「信州エコ泊」に亀清の薪ストーブ Kamesei’s Wood Burning Stove: Nagano “Eco”


#7 Kamesei’s stove

長野県の観光振興課が3年ぐらい前から「エコ泊」との企画を実施しています。

亀清旅館はロビーに薪ストーブを設置して、周辺のりんご農園から頂いた剪定物を薪として使っているように「エコ」を応援しております。

その薪ストーブが観光振興課に取り上がれて、新しく作った「信州エコ”泊”覧会」のチラシに載せてくれました。

薪ストーブの上に節水、節電、など等更に環境に優しい宿つくりを進んでいますので、これからも宜しくお願い致します。

Nagano Prefecture’s Tourism Development Office is promoting environmentally friendly tourism through its “Eco-Stay” program.

In their new brochure, th...

もっと読む

大黒屋の伝説B九グルメ「ニンタレかつ」x青い目のPR Promoting Daikokuya’s Garlic Sauce Katsu


「KURA」という雑誌を作っているカントリープレスの新しい「信州ご当地B級グルメ手帳」の中でこの戸倉上山田温泉の伝説の大黒や食堂「ニンタレかつ」が紹介されました。写真撮影の為に当温泉の旅館青年部長(=私)が呼ばれました。

という訳で、この雑誌を開いてニンタレかつを美味しく頂いている私の顔を見れば、驚かないで下さい。

いつかはKURAの雑誌の方で亀清旅館の取材を望んでいますが、取り敢えずは大黒屋のPRです。カントリープレスさん、有難うございました。そして、大黒屋の夏目さん、大変おいしく頂きました。ただし、やはり、食べてからは嫁はんと二日間ぐらいチュできませんでした。あのにんにくは効きます!...

もっと読む

屋代線さよなら及び姨捨特別列車 Yashiro Line ‘Sayonara’ & Special Obasute Train


篠の鉄道のオレンジと緑のリバイバル列車

戸倉上山田温泉周辺の鉄道はこの春、一つな悲しみがあります: 屋代駅と須坂駅をつなぐ長野電鉄屋代線は3月31日で廃線です。さよならイベント2つ、そして関係ない姨捨特別列車の情報をお知らせします:

1.長野電鉄「有難う」企画: 小学生無料
屋代線の「さよなら」記念として、4日間は小学生が廃線になる予定の屋代線を屋代と須坂の間で無料で乗れます。次は3月3日(土)と4日(日)。

2.しなの鉄道急行「志賀」リバイバル
長野新幹線が出来る前まで、上野発湯田中へ走る急行列車「志賀」があったようです。そのリバイバルで3月の4日間で軽井沢発の屋代駅乗り換えの特別電車が走ります。3月20日(祝)・24日(土)・25日(日)・31日(土)、登り・下り2本ずつの予定です。...

もっと読む

ボロボロ軽トラ伝道 Inadvertant K-Truck Evangelism


Raking Leaves and Changing Hearts

この間の戸倉上山田カラコロ・町興しの会議で参加した農家のTさんは面白い事を言った。何で参加したかというと、

「以前はタイラーさんから連絡があった。姨捨駅で落ち葉を拾ったので畑で腐葉土として降ろして良いかという問い合わせ。姨捨駅という事で、公式な行動だと思った。見えたのはボロボロな軽トラでタイラーさん一人だったので、吃驚した。でもそこで分かった: 町で何か必要だと思ったら、役場に頼むとかどこかの団体にやってもらうとかじゃなくて、自分から努力する必要がある事。だから子の町興しの会議に参加するようになった。」...

もっと読む

海外からのお土産 Souvenirs From Overseas


Kamesei’s collection of souvenirs from all over the world

先日は上海の复旦大学からの留学生がお越しになりました。1人は切り紙の絵をお土産でくれました。中国の伝統芸だそうです。

亀清旅館のロビーの薪ストーブの上に飾りました。他の海外からのお客様に頂いたお土産も並べて飾っております。テキサスからのボロー(ループ)タイ、カナダからの絵ハガキ、オーストラリアからのコアラ、オランダからの木造靴、などなど。

色んな国から色んな愛情。

A few weeks ago we hosted a group of exchange students from Shanghai’s Fudan University. One of them presented us with a paper-cutting art...

もっと読む

ザ・戸倉上山田カタログ企画 The Togura-Kamiyamada Catalog Project


Rough idea for the Togura-Kamiyamada Catalog

最近は旅館の提供する通販が増えているようです。旅館なり知っている地元のお土産品、農産物、ここでしか買えない品物を販売する事によって、お客さんの喜びにつながると。

私がそんな様に町興しの集まりの戸倉上山田カラコロにぎわい協議会に案を出してみたら受けてくれました。今はこの戸倉上山田の合ってそうな業社に協力してくれるかどうか調査しています。

早く形にしたいと思いますので宜しくお願いします。

One of the recent trends in the ryokan world is for the inns to offer catalog shopping to the guests...

もっと読む

農家との連携が一番(?)多い亀清旅館


Buddies Nakajima-San and Tobita-San

先日、雑紙のインタビューで『亀清旅館の特徴は?』と聞かれた。

青い目の若旦那じゃ特徴にならない?

同じ日に泊まった別のお客さんは『長野農業と生活』という雑紙を持って来た。表紙に亀清旅館の付き合っているぶどうとりんご農家の中島さんと飛田さん達の写真があった。こんな広い長野の中で写真の二人が知り合いって、嬉しい。

お二人の畑にぶどうやりんごを直接で買って、お客さんに採りたての果実を提供したり、畑に連れて行ったり、冬は剪定ものを頂いたり薪ストーブで燃やしたり、とにかく農家との関連ふぁ多い。もしかしたら、この戸倉上山田温泉の中で農家とのえ連携が一番多いかも。...

もっと読む

長野温泉トップ100調査: 小海町周辺 Researching Nagano’s Top 100 Onsens: Koumi Town


Izumikan’s indoor baths (Direct onsen water on the right, purified front left, cold water bath back left

友人のPeterさんと手伝って、長野県のトップ100温泉を紹介する英字本の為の調査は今、必死です。今回はPeterさんとドライブで千曲川の源流当たりに行ってみました。

今回に調べてみた温泉は:

*南相木温泉・滝見の湯 (南相木村)
犬ころ滝の側にある村営の日帰り温泉施設。
2001年にオープンした新しく綺麗な建物。
印象: 南相木村の総面積の92%が山林原野だそうで、お風呂は滝の側だから、正直ってもっと自然な場所を期待していました。「滝見」と言いながらお風呂から滝がイマイチ見えなかった。しかし、こういう日帰り施設は観光客が自然を楽しむ為のではなく、地元の村人の交流場の為だ分かりました。その意味で南相木村の宝物ですね。...

もっと読む

信州の雄大な山々(3) 飯綱 Nagano’s Majestic Mountains (3): Iizuna


Iizuna Mtn. in the background, snow-covered terraced rice paddies in the foreground

信州の雄大な山写真の続き。 飯綱山。 場所は姨捨の「田毎の月」で有名な棚田から。

この写真のシリーズで分かって頂けるかと思いますが、山の姿はもちろん、素晴らしいけど前景も素晴らしい。 長野は本当にどこに行っても綺麗な景色を楽しめる。信州への旅はカメラを既に持っている必要がある。いつ、どこでシャッターチャンスがあるか分かりませんので随時にスタンドバイ状態にしないと…

Iizuna Mountain as seen from the legendary moon-reflecting terraced rice fields of Obasute.

As you can likely tell by this series of pictures, not only are N...

もっと読む

信州の雄大な山々(2)白馬連邦 Nagano’s Majestic Mountains (2): Hakuba Range


Snow-capped Hakuba Range with Chikuma River in foreground

信州の雄大な山々シリーズ、その2: 白馬連邦。 戸倉上山田温泉よりちょっと上流の笄渡し橋から。

Nagano’s Majestic Mountains Series, 2: Hakuba Range.

As seen from Kogai-Watashi bridge, just upriver from Togura Kamiyamada Onsen.









もっと読む