日毎の一覧: 2009-02-21

カスタマー・サービス:人間!A real live Customer Service person


先日は息子のゲームが壊れて、メーカーに電話しなくてならなかった。京都の本社の元花札のメーカー。電話したら、人間が出ました。吃驚しました。アメリカの会社だったら、きっとまずガイダンスが出て、本物の人間としゃべるのに苦労する。N社の場合はまず人間が出ました。感心しました。亀清みたいな小さな旅館も「人」を大事にしています。日本のおもてなしはすばらしい!
The other day, one of our kids’ game went kapput, so I had to call the manufacturer. I really dreaded doing so, as in the States, that would mean getting a recorded message and fighting your way through the prompts until reaching a real live person...

もっと読む