姨捨 tagged posts

姨捨「田毎の月」棚田は日本遺産認定♪ The Moon-Reflecting Obasute Rice Terraces Designated “Japan Heritage”

姨捨の「田毎の月」で有名な棚田は日本遺産に認定されました。

俳句名人の芭蕉や一茶がわざわざ来た姨捨の棚田は広重の浮世絵にもなりました。

姨捨「田毎の月」棚田

この日本原風景が文化庁に認めれらて、 月の都 千曲 -姨捨の棚田が作る摩訶不思議な月景色「田毎の月」ー として伝統的な月見スポットと言う事で、日本遺産に選ばれました。

戸倉上山田温泉・亀清旅館から車で10分。週末は姨捨夜景ツアーもあり。我が亀清旅館の主人も当番でガイドしてます。喜んでご案内いたしますので、是非にお越しください!

(長野県でもう1か所も日本遺産に認定された: 上田市の塩田平。国分寺と生島足島神社が夏と冬に1回ずつ太陽の光で結ばれていて、 レイラインがづなく「太陽と太一の聖地...

もっと読む

3月10日の姨捨夜景ツアーはこの青い目のガイド♪ Obasute Night View Guide

(しばらくブログ更新してなくて、すみません。)

久しぶりです。青い目のおもてなし・亀清旅館のタイラーです。

ビッグニュースがあります: 戸倉上山田温泉発の姨捨夜景ツアーこの青い目のガイドで参加したい皆さん、今週末(H30年3月10日・土曜日)がツアー料金の値上げ前のラストチャンスです。現在はツアー参加費が2000円/人ですが、H30年4月からは千曲市観光局がその料金を値上げする予定です。

IMG_0026

この姨捨夜景ツアーは戸倉上山田温泉を夜8時ごろバスで出発して、姨捨駅のホームから善光寺平の夜景を見下ろして、さらに上の長野道姨捨SAから違った角度からまた夜景をまた見て、帰りは味噌蔵「高村商店」に寄って、また温泉に戻るというコースです。途中で駅の記念入場券や、SAの売店から絵葉書、高村商店からお味噌をお土産でもらえます。私たち地元の者がボランティアでガイドしてまして、10日が私の当番の火です。10名揃えば、バス運行になりまして、私が戸倉上山田や姨捨の周辺の伝説の話(60%ウソ!)や魅力を説明し...

もっと読む

タイラーの次の姨捨夜景ツアーのガイド当番: 6月12日(金) Tyler’s Next Turn to Be the Obasute Night View Tour Guide: June 12th

戸倉上山田温泉発の姨捨夜景ツアー、
6月12日(金)のガイドか千曲市観光の顔(?)、私です。善光寺平の夜景はもちろん、この辺の伝説のお話しも。ご一緒に行きませんか?
亀清旅館は12日にまだ空きがございますし。
どうぞ、お起こし下さい。

obasute tour guide
Guess who’s going to guide the June 12th Obasute Night ViewTour? Yours Truly, the new face of Chikuma City tourism.


もっと読む

姨捨夜景ツアーx青い目の若旦那ガイド 次回が3月7日♪ My Next Turn to Guide the Obasute Night View Tour 07-Mar

Tyler Guiding the Obasute Night View Tour

Tyler Guiding the Obasute Night View Tour

戸倉上山田温泉の「姨捨夜景ツアー」は私も含めて当温泉のボランティアー達が有志でガイドしています。善光寺平を一目で見れる景色を案内しています。

そして、私の次の出番が今週の土曜日、3月7日です。

それぞれのガイドは特徴があります。リンゴ育ちや戦国時代の歴史、鉄道のうんちくなど、皆は専門知識が違います。私はちなみにいつもこの戸倉上山田周辺の伝説の話をさせて頂いております。先輩方に教えて頂いたこの地ならでのストリーは沢山ありますよ。

出発は夜7:50分ごろ。料金は1000円。姨捨駅の来場記念切符、味噌や絵葉書のお土産付き。...

もっと読む