カテゴリ: 青い目のおもてなし This American’s Omotenashi

タイラーの次の姨捨夜景ツアーのガイド当番: 6月12日(金) Tyler’s Next Turn to Be the Obasute Night View Tour Guide: June 12th

戸倉上山田温泉発の姨捨夜景ツアー、
6月12日(金)のガイドか千曲市観光の顔(?)、私です。善光寺平の夜景はもちろん、この辺の伝説のお話しも。ご一緒に行きませんか?
亀清旅館は12日にまだ空きがございますし。
どうぞ、お起こし下さい。

obasute tour guide
Guess who’s going to guide the June 12th Obasute Night ViewTour? Yours Truly, the new face of Chikuma City tourism.

もっと読む

青い目のおもてなしが「信州おもてなし大賞」に Hospitality Recognized by the Governor!

Tyler Receiving the Nagano Omotenashi Award from the Guv

Tyler Receiving the Nagano Omotenashi Award from the Guv

2月14日に私、亀清の若旦那、タイラーが長野市で行わられた式典で長野県知事阿部守一氏から「信州おもてなし大賞」を受賞されました。

自分の中で小さい事しかやっていませんが、

亀清旅館のお客さんの為に露天風呂を作ったり、お茶菓子に母親のレシピーのシアトルクッキーを焼いたり、

戸倉上山田温泉の為にレンタサイクルを設置したり、多言語の散歩地図・グルメガイドを作ったり、

長野県の為にユニーク長野のアプリを先頭として作ったり、

その一つ一つが重なって、それなりの効果が認められたようです。

それにしても、森を復活したC.W.ニコルさんや何万人が集まる蔵開きを企画した...

もっと読む

御嶽山の噴火情報 Announcement Regarding the Volcanic Eruption of Mt. Ontake


木曽路の御嶽山は9月27日に急に噴火し、数十人の登山者が灰や落石で亡くなった様です。登山が大好きな私には悲しい事故です。
取り敢えず、長野県は御嶽山の直径4km危険区域を設定しました。木曽路の国道19号やJR中央線及び隣の伊那谷を通中央道は通常通りです。
戸倉上山田温泉・亀清旅館は御嶽山からの距離が90kmです。火山の影響が全くございませんので、ご安心してお越しになって頂けます。これからは紅葉の時期なので温泉の旅に最適です。お待ちしておりますので宜しくお願い致します。
Mt. Ontake in Nagano Prefecture’s Kiso area had a volcanic eruption on Saturday 27-Sept...

もっと読む

山田淳先生から貴重なアドバイス Prime Advise from Atsushi Yamada


長野県旅館青年部は15日に松本の伝説の民芸宿「花月」で研修会を開催した。Field & Mountainの社長、山田 淳氏の講演会でした。

山田氏は世界七大陸の最大山の全てを登山してきました。歴史上一番若い年齢で!その山登りの名人は東大卒業して世界一番大きいコンソル会社に入りましたが、山に恩返しを感じて三年後に辞めた。それ以降はField & Mountain社で山登りの装備レンタルで成功。

特に気に入った内容:

投資(1ヵ所にお金をかけて10%の利益を)vs. 融資(10か所にお金をかけて、1ヵ所から倍の利益を)

起業は好きな事をやるか伸びている企業に乗るか

Inboundが伸びるから観光の将来が明るい ←?...

もっと読む

宗教はタブー?それか、日常の生活に取り組むべき? Is Religion Taboo, Or Something to be Lived on a Daily Basis?


千曲市の桑原地区に歴史的の開眼寺があります。その住職、柴田文啓さんは毎朝5時に座禅を組んでいますので10日に久しぶりに二男と行きました。やはり、練習不足で座禅はなかなか難しかった。その後、柴田さんに誘われて、お茶をしました。その時にのお話しです。

(普通はこういう場面で「宗教」と「政治」と、長野の場合、「どこのおそば屋さんが美味しいか」の話がタブーですが、許してください。)

柴田さんによると、現代の日本では仏教の役割はお葬式だけと思われてきた。しかし、仏教の教えを日常的の生活に取り組むべきだと。

座禅はその道具の一つ。

例えば、禅門答は学生や社会...

もっと読む

おもてなしエキスパート認定?! Omotenashi Expert Certificate?!


我が亀清旅館は「青い目の若旦那のおもてなし」をスローガンにしています。しかし、実に言えば私は日本の「おもてなし」をまだまだ勉強中です。一生をかけても、マスター出来ないと思いますが、少しずつ上手になる様に努力しています。

ですから、千曲市観光協会から「おもてなし講座」の知らせがあった時に、飛んで行きました。

「日本おもてなし推進協議会」のカリスマインストラクター4人にての講座でした。

最初からは雰囲気がちょっと硬い…
写真撮影禁止
資料を他人に見せるのは禁止
講座中で腕組み、足組み禁止。

そして、普段は3時間の研修が90分で短くする…と言いながら最初の30分は今まで何万人にこの講座をやったかと言う自慢話ばかり。...

もっと読む

故郷シアトル、おめでとう! Congrats to Everyone in Seattle!


青い目の若旦那として老舗温泉宿「亀清旅館」の後継になる事に当たって、故郷シアトルでの人生を犠牲しました。しかし、シアトルから離れても、まだ心の中で残っています。ですから、シアトルのアメフットのシーホークスが優勝した時に当然、嬉しかった。試合の間は残念ながら会議中で見えなかったけど、ちゃんとシーホークスのシャー津を着ていて、応援していました。
シアトルの皆様、優勝をおめでとうございます。

In coming to our onsen town Togura-Kamiyamada to start taking over Kamesei Ryokan, I had to sacrifice my life back in Seattle. But my home town still remains close to my heart...

もっと読む

長野県の温泉大使?


旅行ガイドブックの世界は詳しく知らないけど、外から見ているとかなり激しい競争にみえる。長野県版は主に「るるぶ信州」と「まっぷる信州」がある。数年前にじゃらんが実践したけど、一年で辞めた。今度は成美堂出版が「トラベルスタイル信州」を出すようです。うまく行って、長野県の魅力を更に発信になればよいと思っています。

トラベルスタイル信州の編集の方から連絡を頂いて、「信州の温泉人」としてインタビューをしたいと。

この青い目の若旦那が信州の温泉大使になるとの事?嬉しいですね。

紹介文章を頼まれましたので、ここにもシェアーさせて頂きます。

「青い目...

もっと読む

亀清旅館の若旦那・若女将家族のお正月挨拶 New Years Greetings from your Kamesei Ryokan Proprietors


昨日は亀清旅館の2013年まとめの写真合わせをアップしました。今日は我が家族の写真まとめ。

(上左から時計回り)

親子スキー@野沢温泉、若旦那の家族集まり@ハワイ、美咲ちゃんが小学校一年生に、長男のAndy君が中学生に、杏狩りの二男のケネス君、舞妓遊びの若旦那@京都、家族の夏休み@千畳敷カール、母の日@戸隠、米国西海岸出張中の若旦那、親子山登り@浅間山、キャンプ@野尻湖、兄弟サーフイング@ハワイ、(中心)美咲ちゃんの七五三。

2014年にまた良い思い出が出来る様に♪

Yesterday we posted Kamesei Ryokan’s photo collage for 2013...

もっと読む

亀清の若女将・若旦那からメリークリスマス Merry Christmas from your Kamesei Proprietors


亀清旅館の若女将と若旦那から「メリークリスマス」!

Merry Christmas from Mari and Tyler, the proprietors here at Kamesei Ryokan.





もっと読む