奥田シェフと千曲市の漬物屋と杏農家


7月の新聞雑誌「くらしの知恵」(地方新聞によって名前が違うらしい)をご覧になりましたか?特集は「奥田政行と訪ねる日本の四季: 長野・春の野沢菜」でした。

山形県鶴岡市のイタリアンレストラン「アル・ケッチャーノ」の奥田シェフが毎月、日本のどこかの地方の名産物を紹介するコラムです。今月は
千曲市の拘り漬物屋「木(こ)の花屋」の宮城さん

千曲市の杏農家「杏宝園」の高松さん

奥田シェフがそれぞれの畑を見学して、宮城さんと高松さんの工夫を聴いたりしました。そして、木の花屋のお店に戻ってシェフのアイディア料理のアレンジで盛り上がりました。

是非に今月の「くらしの知恵」で読んでみてください♪

ちなみに、奥田チェフと宮城さん及び高松さんの結び役は…この青い目の若旦那でございます!(前年度に私が経済産業省から補助金を引っ張ってきて、奥田シェフを呼んだのがきっかけでした。)

アル・ケッチャーノ

木の花屋

杏宝園






コメントをどうぞ

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.